Menu

ポパイのフィギュアを買取に出したいときに知っておきたいポイント

フィギュア2

ポパイのフィギュアを持っているけれど、もう必要ないから売ってしまいたい、あるいはお金が必要になってしまったから手放そうというときがあるかもしれません。このようなときには高く売りたい、早く売りたいという気持ちに駆られるでしょう。

ポパイのフィギュアを買取に出したいと思ったときに知っておくと役に立つポイントを紹介します。

買取業者を厳選しよう

フィギュア16

ポパイのフィギュアを買い取って欲しいと思ったときには買取業者の厳選をすることがまず大切です。業者は買い取ったフィギュアを他の人に売ることで差額分の利益を得ています。

業者が高く買ってくれる人がいるはずだと考え、高額で販売してくれる場合には買取価格も高くなるでしょう。しかし、買い手が見つからないかもしれない、買ってくれたとしてもあまり高値になることはないだろうと思われてしまうと安い買取価格にしかなりません。

近くにあるリサイクルショップに売るのは簡単かもしれませんが、ポパイのフィギュアの価値を正しく評価できるかどうかはわかりません。特にアルバイトが査定をする形になっているリサイクルショップの場合には、何年前のものか、汚れや破損がないか、人気リストに入っているかといった簡単なチェック項目だけで買取価格が決まってしまうことも少なくありません。

たまたま買取強化期間に入っていてポパイのものなら高く買おうという方針になっているなら高額買取をしてくれる可能性もあるでしょう。しかし、キャンペーンなどのタイミングでなければ安く買い叩かれてしまうリスクが高いのも事実です。

どういう業者なら正しく価値を評価してくれるのかと疑問に思う人もいるでしょう。フィギュア専門の買取業者であれば専門家としての目から価値を判断してくれると期待できます。さらに、フィギュア専門でも最近のトレンドのキャラクターを得意としているところもあれば、昔のキャラクターの取り扱いに注力しているところもあります。

顧客層の違いによってポパイでは高く買えない、ポパイならこのくらいの高値で買っても良いといった違いも生じるでしょう。

ただ、フィギュア専門の業者なら顧客もフィギュアを求めて来店します。在庫リスクを抱える可能性が低いため、専門外の業者に買い取ってもらうよりも期待値は高くなると考えられるのです。また、キャラクターグッズや骨董品などを扱っている買取業者でも高く買い取ってくれる可能性があります。

買取業者は専門分野を持っているケースが増えているので、ポパイのキャラクターを高く評価してくれそうな業者を探してみるのも大切です。

もしフィギュア専門で、かつポパイに対する理解があって評価が高いという業者を見つけ出せれば買取先の有力候補にできるでしょう。

買取方法も考慮しておこう

買取業者として適切なのはどこかと探しているときに、併せて調べておくと良いのが買取方法です。店頭買取以外にも、宅配買取や出張買取をしてくれる業者もあります。自宅から遠いところに店舗がある場合には宅配買取や出張買取で対応してくれた方が便利です。

一般的には宅配便は着払いで送ることができ、出張をしてもらうときにも手数料はかかりません。ただ、宅配便でも出張でも業者側にコストがかかってしまうのは確かで、その分を査定額から引いていることもあります。高く売りたいと考えたら店頭で買い取ってもらうのが良い方法です。

ただ、店頭までの往復にかかる費用や労力も考慮し、宅配買取や出張買取にするのも賢い選択なので念頭に置いておきましょう。

相見積もりをして比較しよう

フィギュア7

高く売りたいと考えているときには相見積もりをするのが大切です。フィギュアの買取の場合には現物を見て査定してもらうことになります。店頭に持って行ったり、宅配便で送ったりして査定を受けることも可能です。その査定結果に基づいて売るかどうかを判断することになりますが、その判断基準として必要になるのが他社の見積もりです。

相見積もりをして比較することにより、どの業者に売るのが最も高くなるのかを判断できるようになります。できるだけ多くの業者に査定してもらって比較しようという場合には出張査定をしてもらうのが合理的です。出張で見積もりをして欲しいと伝えて自宅まで来てもらいましょう。

同じ日の同じ時間帯に複数の業者に来てもらえるようにしておけば時間をあまりかけずに相見積もりができます。あまり手間をかけたくないと考えている人は、計画的に多数の業者に連絡をしましょう。

買取以外の方法も比較してみよう

ポパイのフィギュアはマニアやコレクターの間ではかなり高額で取引されていますが、一般のファンがそれほど多いというわけではありません。業者としては買い取ってもしばらくは在庫として抱えることになるのを覚悟しなければならないため、管理などの費用も考慮して買取価格を低くしがちです。

業者の立場から考えれば仕方のないことでしょう。ただ、買取以外にもポパイのフィギュアをお金にする方法はあります。他の選択肢も考えて比較した上で、買取に出すのが最も良いかどうかを判断するのが大切です。買取以外の方法として典型的なのがオークションです。

インターネットオークションであれば簡単に出品できるので、相場を調べて出品してみるのも良いでしょう。また、フリマアプリを使って販売することもできます。オークションと違って買い手との交渉もできることから、希望する価格で売れる可能性が高いのが魅力です。

アプリを使わずともオフラインのフリーマーケットに参加して売ることもできます。フィギュアの出品が多いフリマを見つけられれば高く買ってくれる人を発見しやすいでしょう。

18号のフィギュアを売る!買取で減額されないためのコツとは?

いつお金になるかも考えておこう

買取を依頼するときにも、それ以外の方法を選ぶときにも、いつお金が手に入るのかを確認しておくのも大切です。特にすぐにでも現金を手に入れなければならないという場合には手続きを終えてからすぐに入金して欲しいと思うでしょう。

特に買取のときには業者によって対応にかなりの差があります。店頭ならすぐにその場で現金を渡してくれることもありますが、宅配買取の場合には一週間以上もかかってしまうことも稀ではありません。フィギュアがいつ業者に届くのかという点も考慮しつつ、いつお金になるのかを考えておくようにしましょう。